ドッグカフェを営みながら、放棄犬の一時預かりボランティアや個人での保護活動の日記、看板犬やお客様わんこちゃんとのふれあい日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほのぼの紫苑
2009年06月17日 (水) | 編集 |
こんばんわ、BONEママです^^

最近はこちらも梅雨らしい天候で今日も雨そして午後から霧で真っ白でした。
一雨ごとに雑草?山野草?が凄い勢いで生えて来て草むしりはキリがありません
晴れたら又頑張りたいと思います!

さて昨日のお客様ワンちゃんのご紹介です!

レオ君
シェルティーのレオ君です^^
素敵なカラーでとても上品で控えめな感じの可愛いワンちゃんです

ロミー君
一緒に来てくれました、弟分のロミー君です!
まだ子犬のロミー君、前回来てくれた時より大きくなっていて思わずBONEママもニッコリ^^
可愛いですね~

エルと紫苑
さて今日は定休日でした。
雨なので庭仕事も出来ないので、私はウチの小さな(トイプー)女の子達にワンピースなど縫ったり、お店に置いているワンちゃん用のネックレスを作ったりして過しておりました。

私が動かないので退屈になった犬達はあちこちでゴロゴロしていましたが、ふと見ると紫苑がエルザにくっついて寝ていて可愛かったので、写真を撮りました^^

ほのぼの紫苑君
紫苑君は、やっぱりまだ人が車から降りてしまったり、置いて行かれそうな気持ちになるとパニックの様になり、「アウアウア~!イヤ~!!!」と叫んでしまう時もありますが、ここでの生活にも慣れて落ち着いて来ました^^
どうやら車で公園に来て、帰りは乗せてもらえずに置いていかれた様で、車に順位の上のメンバーから乗せ始めると自分も車に飛び込もうと必死になってちょっとパニック気味になってしまいます
きっとトラウマになってしまったんでしょうね、可愛そうに・・・。
捨てられた犬達はその時の事や、前の飼い主さんをずいぶん経っても忘れないんですよ。
紫苑も置いて行かれてから公園の管理事務所に保護されるまでおそらく必死に探していたんじゃないかと思うと、本当に気の毒です。

でも!
嬉しい事に、保健所から出て来た時はツルツルに禿げ上がっていた鼻の上の毛が・・・、生えて来ました!!!
あまりにピカピカだったので「もう生えて来ないかなぁ?」と思っていたのでとっても嬉しいです^^
この調子なら、そのうち普通のトイプーの様な可愛いカットに出来そうですね。
最近は連れて歩いていても、「可愛いですね」と言われるようになりました。

確かにウチはたくさん動物が居るし貧乏だし(笑)、お坊ちゃん暮らしはさせてあげられないけれど、それでも処分されずに、今紫苑が生きて一緒に居られて良かったと思うBONEママなのでした^^

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。