ドッグカフェを営みながら、放棄犬の一時預かりボランティアや個人での保護活動の日記、看板犬やお客様わんこちゃんとのふれあい日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9回目成功おめでとう~!
2009年02月24日 (火) | 編集 |
こんばんわ、BONEママです^^

今日はとても寒かったです!
雪も少し降って、底冷えのする1日でした。
以前1ヶ月お預かりしていたチャップ君がママさんとフードを買いに来てくれました!
とっても元気です^^
でもパパさんがお留守にすると追いかけて玄関でウロウロしちゃうんだそうです、パパさんが大好きなんですね^^
またお待ちしております。
チャップ君

昨日はベッキーちゃんの9回目のフィラリア駆除の日でした。
ベッキーは長く放浪していたので、保護した時にフィラリアは残念ながらプラスでした。
昨年の6月から駆除をはじめ、今回で9回目。
今回も無事に済みました^^
あと3回で駆除は一応終了で、その後は予防になります。

セーターベッキー3

最近なぜか急にユリにつっかかられるようになってしまったベッキーちゃん
私が見ている時以外はユリと一緒にしない様にしています。
もう1年も一緒に暮らして来ているのに、ユリが生長して順位を気にし始めたのかも知れません。
ユリはエルザにもよくマウントして私に怒られていますが、エルザがちょっとやり返すと体重が半分のユリはかないません。
マシュウもトイプーながら男の子でプチボスなので、ユリはマシュウよりも順位が下です。
そうなると、チビの女の子達はサイズが小さ過ぎて張り合うまでもないし、ノーティーはおじいちゃんで順位に興味が無いので、矛先がベッキーに行ってしまったのかもしれません。

セーターベッキー1

お外に出る時や食事の時などテンションが高い時にトラブルが起きないように気を付けています。
幸いベッキ-は重いながらも抱けるので、少しでも険悪かな?と思った時には、ベッキーを抱いて「チョッカイ出したら怒るど~」と言う気配を出してガードしています。
だいたいサイズが大きいからといって、ずいぶん年上のベッキーに感じ悪いユリです。
実は犬は出世欲を持っている子もいたり、弱いものいじめをする事があったり、気の合わない子の事を根に持っていたりもします。
元肉食獣ですからある程度の強さを持っている生き物です。
基本的には穏やかな子が多いBONE家の犬達ですが、やはり気があう合わないがあるんですね。

セーターベッキー2
ベッキーは放浪して1人で生きて来ましたから、色々苦労して来たと思います。
早く暖かな里親様が見つかってくれると良いなと思います。
最近愛犬を亡くした方に紹介してみて下さると言うお話があって、お写真はお渡ししてあるのですが、まだ具体的なお話になるかはわかりません。
ベッキーちゃん、獣医さんに行っても皆さんから可愛いと好評なのですが、なかなか赤い糸が伸びて来ませんね。
でも、幸せになって欲しいですからベッキーが自然体で暮らせる、素敵なご縁があるまで待ちたいと思っているBONEママなのでした。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。