ドッグカフェを営みながら、放棄犬の一時預かりボランティアや個人での保護活動の日記、看板犬やお客様わんこちゃんとのふれあい日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めまぐるしいお天気
2009年02月20日 (金) | 編集 |
こんばんわ、BONEママです^^

霧昨日の夜から、吹雪きました
なのに今朝は雨
そしてみるみる霧が出たかと思うと、午後には晴れていました。
先程夜のトイレに犬達を出しに行くと、今度はまた吹雪きです
ここは山の天気なので、変わりやすいのですが、今日は特別めまぐるしいお天気でした。

雪かき
朝とりあえず階段の雪かきをしたのですが、今日の雪は雨を含んでとても重くて大変でした
予定ではこんなに階段が出来るはずではなかったのですが、工事が始まってから家の位置が勝手に後に下がって階段が長くなっていました。
実はお店の前の花壇のスペースは無いはずだったんですが、出来ていたので粘土だった土を改善して自分で木を植えました。
もう3年以上がたって、気候にあった木は大分大きくなりました。
そういえば、雪が降る前に花壇にフキノトウが出て来ていたのですが、また雪の下になってしまいましたね。

ノーティー日向ぼっこ
ノーティー爺ちゃんは今日も看板犬スペースでのんびり^^
薪ストーブが焚かれているとここが1番暖かいので、ホコホコです。

スティッチベッキー
ベッキーも今日は寒がりなのでお店に出ていました。
ここは良く日が当たるので、ベッキーもゴロゴロして暖まっていました^^

ユリ木ベキ
最近ユリとベッキーがたまにですが衝突する事があります。
ユリは時々威圧的にベッキーの周りをまわったり、ご飯の後などに他の犬のお皿を舐めようとするベッキーにイラッとする事があるようです。
ユリは他のメンバーにもやるのですが、ベッキーは喧嘩を売られているように受け止めてしまう事があって、その態度にカチンと来たユリが突っかかる感じです。

昨日も突っかかったので、ユリをひっくり返して馬乗りになって叱りました。
特にウチは多頭飼いなので、喧嘩を売る事を許していません。
それも食事を取った訳でもなく、空の食器を私が回収した後に突っかかったので、ユリは私にガッツリ叱られました。

可哀想だと思う方も居るでしょうが、大型犬は特に威圧的に叱らなければならない時もあります。
こうして、やってはイケナイと何度も伝えておくと、険悪なムードの時に私の声の注意で止めてくれたりするようになります。
もちろん大型犬でも叱ったりする事も無く褒めるだけでしつけられる性格の子もたくさん居ますが、残念ながらユリの場合は叱る必要がありそうです。

ユリ木
普段は何事も無くこうして一緒にゴロゴロしているのですが、たくさん居ると犬同士も馬があう子と合わない子が居るのでたまに小競り合いもあります。
幸いガウガウ言ったとしても、怪我をしたりはしない程度の小競り合いで済んでいます。

基本的には皆で仲良く出来ていると思いますが、良く見ていると「叱られるから我慢しているけれど、私はあの子が好きじゃないの~!」とか「寝る時はあの子と一緒が良いの~!」とか「あの子に意地悪したら、ボクが許さないぞ!」とか、それぞれの複雑な関係があるらしく犬社会も人間の子供社会のように派閥みたいなものがあるんですね~。

でも考えてみれば、はじめの頃は他の犬に背中の毛を立てていたベッキーですから、ずいぶんと穏やかになって仲良く出来る様になって来たとも言えますよね^^
ベッキーはユリのようにチャカチャカして勢いがある生意気な犬が嫌いなので、1頭飼いか穏やかで大人しい先住犬のお家に行けると幸せだと思います。

もちろん保健所に入って処分になるよりは、ウチでも保護されて良かったと思うのですが、本当はベッキーは多頭飼いには向かない性格なので、やさしい里親様が見つかる事を願っているBONEママなのでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。