ドッグカフェを営みながら、放棄犬の一時預かりボランティアや個人での保護活動の日記、看板犬やお客様わんこちゃんとのふれあい日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワンズ紹介です!!!
2012年08月27日 (月) | 編集 |
こんばんわ
BONEママです^^

朝夕は少し涼しくなって来たでしょうか?
しかし昼間はまだまだ暑いですね~

さて子犬達も大きくなって来て、更に性格も出て来たので、現在里親様を募集している子達のご紹介をしたいと思います。

まずグレイス ニック サンディーは現在トライアル中です。

ではランス君から!
と張り切ったのですが、最近ケータイからスマホに変わった所、写真のアップの仕方が変わってしまい、いまいち分からず写真が載せれていません。
でもせっかく記事を書いたので、文章だけ先にアップしますね~。
分かり次第、犬達の写真もアップ致します

さてランス君は濃いグレーにベージュのタン、胸と足先に白が入った男の子です。
現在21キロちょっとです。

警戒心の強めだったランス君、一時期知らない人や子供などに吠える事もありましたので、買出しやドックカフェなど出来るだけ連れ出す様にしています。
最近は知らない人に吠える事も減り、ドックランで他の飼い主さんが触ろうとしても逃げなくなって来ました。

小さい頃は飛び跳ねてしまいなかなか座れの出来ない子でしたが、最近は他の子が喜んで跳ねていても、しっかり座って見上げる事が増えて来ました。

車も大丈夫です。
お散歩の引きもほとんどありません。(ただしリードの足さばきが下手ですぐに絡んでしまいます。)
私が5頭連れて歩ける様に、ドックランに行く時も私より前に出ない様に教えています。

寝室で一緒に寝てもしつこくしたりせず、大人しく与えられた長座布団で寝ています。
朝までのトイレもほぼしなくても大丈夫です。

呼び戻しも聞きますし、ご飯前の待ても出来ます。
人に対して従順です。
犬同士では小型犬に対して少々強気に出る場合があります。
特にオモチャや食べ物がある時に小型犬がそれに興味を示したりすると、怒る場合があります。
兄妹やアーニーなどは仲間だから良いらしく、一緒に食べても骨ガムを与えても全く問題ありませんが、自分より弱いと思っている小型犬には強気に出ます。

猫にも吠えたり追い掛けたい衝動がある様なので、小型犬や猫と一緒に暮らすのは向いていない様に思えます。
ただ今は年頃的にも強気になる子も居る時期で、世界に敵なしの様な気持ちになりやすい子も居ます。
今後のしつけと落ち着いて来た場合には可能な事もあります。

もともとの性質としては小型の生き物に少々強気です。
中型以上の犬に対しては問題なくドックランでも過ごせます。

安心出来るまでは、ドックランなどで小型犬が吠え掛かって来たりした場合を考えて、マウスガードをして遊ばせると良いと思います。

しかし一方警戒心があるのでビビリでもあります。
外で怖い事があると私に立ち上がってしがみついて来たりする面もあり、飼い主に対しては信頼感が強い可愛い子です。
知らない人間に対しては少々警戒心がありますが、獣医さんなどで治療が痛かった時なども抵抗する事はありません。


里親さんには大人の家庭などで大型犬のしつけの出来る方が向いているかもしれませんね。
最近は足を怪我した為、私と寝室で寝ているのですぐに覚えて、私が寝る支度を始めるとジッと様子を見ていて、階段に足を掛けると急いで階段を上がって来ます。
でも足に薬を付けられるのが嫌なので、部屋に入るとお腹を出して降参します(笑)
薬を塗られたりしている間は、見ない様にして大人しく転がっています。

鎖で足をすりむいたので、舐めない様に1人で別の部屋で布製のリードに繋いでお留守番させていましたら、何も無い所だったのに足の爪を一本根元から折ってしまったランス君。
擦り傷よりそちらの方が痛くてかわいそうです。
局所麻酔の液を獣医さんに頂いているので、毎日痛み止めに塗り抗生剤入りの軟膏を塗って包帯で保護しています。

先生の話ではもしかすると根元から折れて取れてしまったので、爪が生えて来ないかもしれないとの事です。
はえて来てくれるか?とりあえずは今の処置で様子見です。

ケガをしてしまったので、兄妹から離して私が毎日一緒に寝ていますがとても良い子です。
一緒に居れば、私が寝ている間に物を壊したりも全くしません。

ご飯の時は、ご飯を見つめ過ぎていくら声を掛けてもランスとタクトはアイコンタクトがとれませんが、普段は良くアイコンタクトが取れます。

最近言う事が分かる様になって来て、これからはどんどん一緒に暮らしやすくなって来ると思います。
ランス君が一生幸せに暮らせる、素敵な里親様を募集しています。
よろしくお願いします。

追伸
ランス君が鎖で擦りむいたので、その数日後に何とか外側から引っ掛ける鍵をドアに付けました!
お出かけの時は外側から鍵を掛けられる様になったので、犬達はまた居間とキッチン部分の広いスペースにフリーでお留守番出来るようになりました。
お水もトイレも自由に行けますのでご安心下さいませ^^
これで店舗に勝手に出て、勝手にフードを食べたり荒らしたり出来なくなったので、一安心です。








くく
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/07(Fri) 18:24 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。