ドッグカフェを営みながら、放棄犬の一時預かりボランティアや個人での保護活動の日記、看板犬やお客様わんこちゃんとのふれあい日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニック君退院!
2012年03月14日 (水) | 編集 |





こんばんわ(^∀^)ノ
BONEママです。

昨日のお昼に獣医さんに連絡を入れた所、ニック君はすこぶる体調も良く回復が早いので、もういつでも退院出来ますよとの事でした。

その上 大変元気らしく飛び跳ねているとの事でしたので、早くお迎えに行かなくてはと思いまして、昨日の仕事が終わってすぐに街まで降りてお迎えに行って来ました。

エリザベスカラーを付けているので、ニックは最初呼んでも私の事が分からなかった様ですが、手を顔の前に出すとクンクンと臭いをかいで、あっ!!!と気づいた様でした。

嬉しくて嬉しくてボインボイン跳ねて、私の心配をよそにかなりの速さで普通に走って来ました。

車に乗せても、嬉しくて跳ねてはエリザベスカラーで動きまわるので、少し落ち着くまで15分程待ち、気が済んで大人しく寝はじめてから帰路につきました。

帰りに少々買い物に寄りましたが、ニック君なぜか車では大人しく待てます。
良い子に毛布の上で寝そべって待っていてくれました。

しかし家に着くと超ストーカーと化し、オイオイ鳴いてついて回ります。
驚いた事に、ちょっと他の子犬達の世話をしている間に違う部屋に入れておいたら、なんとドアを開けて出て来ました。
もうドアを開けられるなんて驚きです。

まだ傷があるので兄弟と一緒には出来ないそうですし、1人で居ると鳴くしで結局BONEパパに協力してもらって包帯の足を濡らさない様に気をつけながら手足を洗って一緒に寝室で休みました。

寝室に入ったらまた嬉しくて、オモチャのぬいぐるみを振り回して はしゃいだりしていました。
やっと落ち着いてベッドに入れてと寄って来たのが夜中の2時、それからは私の起きる5時半までは大人しく寝ていました。

少し痩せた様な気がするので、少し大目のご飯と頂いたお薬をちゃんと飲んで、どんどん回復して欲しいです。

何度か通院の後、プレートは5月にもう一度手術をしてはずす予定です。

ニック君とりあえず退院出来ました!
良かったです!

さてワンパクな子犬達元気いっぱいです。
最近はイタズラもする様になって、大変です。

大型犬の子犬は1頭でも手が焼けるのに、7頭です
子犬の一時預かりボランティアさんを募集したい位です。(笑)
でも素敵な里親様に出会えるまで、何とか頑張りたいと思います。

予定では明日ミモザちゃんが新しいお家に巣立って行く予定です。
1番甘えっ子で抱っこちゃんだったミモザちゃんなので、きっと可愛がってもらえると思います。


引き続き子犬達の里親様募集中です。
どうぞ宜しくお願いします。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。