ドッグカフェを営みながら、放棄犬の一時預かりボランティアや個人での保護活動の日記、看板犬やお客様わんこちゃんとのふれあい日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
獣医さん行って来ました。
2012年03月06日 (火) | 編集 |

こんばんわ
BONEママです。

那須は雪が降ったり、暖かくなったりの繰り返しです。
春が近づいて来ていますね。
アニマルズはケガをしたニック君以外みんな元気です。

昨日街の獣医さんに骨折してしまったニック君を連れて行って来ました。

ニックは3日前車で近くの獣医さんに連れて行った時は、車に酔ってよだれがダラダラでしたが、その翌日に近くの獣医さんに再度行った時には、よだれがほとんど出ず、昨日は街まで行ったのに全くよだれも出ずご機嫌でした。

すっかり車は大丈夫になったらしく、アゴを私の足にのせてグーグー寝ていました。
診察の際にも大人しく、先生にも良い子だと褒められました。
また診察時に先生の説明を聞いているうちに、診察台の上でまたまたグーグー寝てしまい(笑)病院の場所を教えてくれて一緒に行ってくれた友人にも診察台の上で寝ちゃう子初めて見たと驚かれてしまいました。
ニック君度胸がすわっている様です。

そして検査して頂いた結果ニック君の骨折の状態ですが、やはり手術になるそうです。
成長期なので、プレートで固定すると、足の長さが違って成長してしまうそうなので、ピンを手術で入れて固定する方法になるようです。

今週中にも入院して手術になる予定です。
またその後も一週間程は入院する事になるとの事でした。

昨日このまま預けても良いよと言って頂きましたが、1人でクレートで入院する日数を少なくしてあげたかったので、一旦連れて帰って来ました。

ニックは足が固定されていてあまり痛くないらしく、私が移動すると結構な速さで追い掛けて来る様になりました。
また名前もまだあまり覚えていなかったのですが、骨折してから私と居る時間が長いせいか?名前を覚えた様で、呼ぶと反応する様になりました。

ただ一緒の部屋で眠っていると、夜中いつの間にか私のべッドに入って来る様になってしまいました。
ホカホカカーペットの上に毛布を敷いて、そこで寝かせるのですが兄弟が居ないので寂しくなるのか?
布団にゴソゴソ入って来ます。
寒いのかもと思い、少しして寝付いたらニックの布団に下ろそうと思っているうち私も寝不足が続いているので抱えたまま眠ってしまい、結局朝まで一緒に寝てしまっているので、悪い癖がついてしまいそうです。
入院の際に大鳴きになってしまうかもしれません。大型犬はベッドに乗せない様にしつけているのですが、ケガしていると思うとついつい甘くなってしまってダメですね。
気を付けます。

そういえば最近は1番小さい男の子のハリーが名前を覚えたらしく、呼ぶと吹っ飛んで走って来る事が増えて来ました。
とても可愛いです。

兄弟みんな動きが素早くなって来て、家に帰った時などあまりの歓迎ぶりに、前に進めない程です。
今の所まだ嬉しくて飛び付いて来るので、座ったら撫ぜてあげるよとか、座ったらおやつをあげるよとしつけていたのですが、今度は撫ぜてもらいたいので競って前に来て見上げて座るので、移動する時前に進めないのです。
けれども子犬達、興奮もすぐ収まるので落ち着いた頃に名前を呼んで撫ぜる様にしています。

基本的には1頭2頭なら扱いやすい子犬達です。
うちの場合たくさん居るので大変なだけですね。

ニック以外は引き続き里親様募集中です。
あまり大きくならないうちに素敵な里親様とご縁があります様に。

そういえば兄弟で1番大きいニック君、昨日診察時に体重を計って頂いたら、もう9キロを超えていました。
抱いていて重い訳ですね。
ニック君の経過はまたお知らせします。

子犬達と子猫のガブリエル、そして最近あまり登場していなかった成犬の女の子分離不安のグレイスの里親様も募集中です宜しくお願い致します。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。