ドッグカフェを営みながら、放棄犬の一時預かりボランティアや個人での保護活動の日記、看板犬やお客様わんこちゃんとのふれあい日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結晶~
2009年01月17日 (土) | 編集 |
こんばんわ、BONE ママです^^

今日は晴れ間が出つつ、チラチラ雪の降る1日でした。
こんな時の雪の降り方は、この上空では降っていないけど、山から飛んで来た雪が舞っている感じです

雪が止んでいる時にも、細かい物が舞っています。
それが手すりなどに乗っている時に、近づいてじっ~と見ると2mm位の結晶が見えます
昨年のに冬これを見つけて興奮してブログに書いた事がありました^^
また見れる季節になったんですね~
結晶も雪も見ている分には本当に綺麗ですね!

アンビリ君
さて今日のお客様ワンちゃんです!
久しぶりに来てくれました、おなじみアンディー&ビリー君です
BONEパパはアンディー&ビリーくんが大好き
今日はBONEパパは居なかったので、会えなくて残念がるでしょうね~。
また来てあげて下さいませ^^

ビビアンちゃんそしてこちらもおなじみビビアンちゃん
ビビアンちゃんは2キロ位のちっちゃなお客様^^
お願いして、1番小さいセーターを着てみて頂きました。
家では着れる子が居なかったので、サイズを参考にさせて頂きました。
モデルさんしてくれてありがとうございました
結果1キロ~2キロ位のワンちゃんに調度良いサイズだと判りました!
また小さいサイズも編もうかな~^^

ロメジュリ君そしておなじみロメオ&ジュリア君
超短毛の子は夏にお預かりしていた時は、洗いやすくて素晴らしい犬種だ!!!と感動して下りましたが この季節になると・・・、とにかく寒そう
イヤ、実際に寒いですね
パパさんママさんも、洋服を着せてブランケットに包んで暖かくしてくれていますが、とっても寒そう。
デッキに「ワ~イ!」と出て、ものの数十秒で「ヒャ~!!!」と帰ってきます^^
ジュリア君が保健所に入っていたのが、夏で良かったです。
もしこんな季節に入っていたら、凍えてしまうでしょうね。

そう言えば先日お客様が、愛護センターに行った時。
あまりに冷蔵庫の様に寒くて、そこに居る犬を見て泣いてしまったと話して下さいました。
しかしこんな寒い時期でも、収容犬は後をたたず
小型愛玩犬も時々入っているのを見ると、気の毒でなりません。

愛護センター、保護センターと言っても、飼い主に持ち込まれた犬はすぐに・・・。
迷子も5日でほとんどが処分にまわされてしまいます。
中には保護した方が箱の中に毛布まで入れて、大切に持って来た様な様子の見られる子も居ます。
センターに持って行けば、保護してもらえるとか里親を見つけてもらえると思っている方も居るのだと思います。

どうか、お近くで犬を拾ってしまったり、犬が飼えなくなった方が居たなら、里親を探すようにすすめてあげて下さい。
ほとんどが処分されてしまうという事を知って頂いて、安易に保健所に持ち込まないで欲しいと思います。
飼い主に持ち込まれた犬は迷子ではなく、持ち込み処分犬と言う扱いになって、行政には処分する義務が発生してしまいます
栃木の場合確かに行政も里親探しの引き出しを認めていないなど、遅れているのは確かだと思いますが、本当に悪いのは簡単に犬を捨ててしまう人だと思います。

うちに遊びに来てくれるワンちゃん達はみんなとても幸せなワンちゃん達なので、見ている私も幸せな気持ちになりますが、誰にも振り向いてもらえずに処分されていく犬達がたくさん居るのも悲しい現実です。
「ああ~私がアラブの大富豪みたいにお金持ちだったなら、シェルターを作ってあげたい!!!」けど、無理なので1頭づつでも保護しつつ不幸なワンが居なくなるように祈っているBONEママなのでした。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。