ドッグカフェを営みながら、放棄犬の一時預かりボランティアや個人での保護活動の日記、看板犬やお客様わんこちゃんとのふれあい日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
譲渡に行って来ました!
2012年09月28日 (金) | 編集 |
こんばんは、BONEママです^^

先日トライアルを終了して譲渡が決まっていた、グレイス ニック サンディーに会いに行って来ました。
ご自宅から1本大きな歩道橋を渡れば、松林 そしてすぐに海!!!
ベランダからは海が広がっているのが遮る物無く見えて、素敵なオーシャンビューのお宅でした。

マンションの下には人間用と犬用のシャワーブースがずらりと有ってビックリ
エレベーターにもペットが乗っていますと外から分かる様にボタンがついていて、またビックリでした。
(すっかり田舎人になってます(笑)

廊下側からは富士山がハッキリ見えて、高いので風通しが良くてグレイス達もベランダやお部屋にゴロゴロ転がって快適そうでした^^

思わず私や友人達も「いいなぁ~」と羨んでしまいました。

今回は一日で往復するのは大変なので、友人夫婦と私そして友人宅のワン2頭、うちからはアーニーというメンバーで伊豆に1泊して、神奈川に譲渡手続きに行きました。

アーニーは旅行も海も初めてだったので、とても楽しそうでした

さてさてグレイスですが、やっぱり予想したとおりすっかり里親様の家の子になっていて、あっさりした物でした。

グレイスとニックは初め突然現れた犬連れの人間に驚いて、吠えていました。
サンディーはビックリして家の中に逃げ込んでしまいました。
犬同士臭いを嗅いだら、落ち着きました。

ニックは私を覚えていたのか?
玄関先ですぐに再会を喜んでくれました。

那須に居た時は全員で私の後ろをゾロゾロついて歩いて、呼ぶと全員で走って来るので いつも不思議な犬使いみたいに言われていましたが、海で遊んだ時に試しに呼んでみたら もう私の声には反応しませんでした。
里親様について行って楽しそうにボール遊びをしていました。

毎度の事ながら、嬉しくもあり 寂しくもあり 役目が終わったのを実感する時でもあります。

保健所レスキューで殺処分の決まっていたグレイス。
2年間のお勉強を終えて、BONE FREEを卒業しました。
グレイスには本当に苦労させられましたが、良い子になって幸せになってくれました。

BONEパパともしも1頭だけ子犬を残すとしたらどの子がいいと思う?と、例えばの話をした時に2人でサンディーだね!と言っていた素直なサンディー。
アーニーより大きくなっていました。

生後3ヶ月9キロで骨折して、2回目の手術の傷が治るまで21キロにもなっていたニックを毎日熱いタオルで拭いては抱いて2階に運んで一緒に眠っていました。
その為どうしても情が移ってしまっていて、今回ニックと別れるのは本当に辛かったです(笑)
ニックはとても大きくなっていました!
足も大きくてやはり兄妹で1番大きい子になりそうです。


子犬達2頭ももちろん楽しそうに元気一杯でした。
サンディーにお散歩時の引きがあるとの事で、少し脚側歩行の練習の仕方をお伝えしたり、いつも行く海やお散歩道でみんな一緒に遊ばせて頂きました。

お昼もお夕飯もご馳走になって、すっかり遅くまでお邪魔してしまいました。
本当にどうもありがとうございました。
とても楽しかったです。
今後も3頭をどうぞ末永くよろしくお願い致します。

最後に那須に出発と言う時に、3頭でニコニコ尻尾を振って里親様と見送ってくれました。
走り出した時ちょっとだけ、車を追い掛けて3頭で里親様を引っ張っているのが見えて、友人と私の女子2名は思わずウルッと来てしまいました。

幸せになれて良かったね!
後の子達を応援してあげてね。

BONEママみんな幸せになってくれるまで、もう少し頑張ります






スポンサーサイト
譲渡日が決まりました!
2012年09月15日 (土) | 編集 |
こんばんわ♪
BONEママです

那須は朝夕大分涼しくなって来ました。

さてさてトライアルに行っていた、3頭はトライアル期間が終了しまして 里親希望者様からグレイス ニック サンディーをこのまま迎えたいとのお返事を頂きました!
3頭で一緒にBONE家を卒業となりました。
9月後半に譲渡書類を持って神奈川に行って来ます。

海で遊ぶ映像を見ると、もうずいぶん海辺の犬になっている様で波が少しあってもボール取りを楽しそうにしていました。

高原の犬から海辺の犬に転身です^^
グレイスもニックも毛の短い子にとっては那須の冬は大変寒いので、良かったと思います。

譲渡に行って来ましたら、またご報告致しますね!


それと足の爪を根元から折ってしまったランス君ですが、どうやら爪が生えて来たようです
根元から取れてしまうと もう生えてこないかもと先生からお聞きしていたので心配していたのですが、根元の方から少しづつ黒い爪が上がって来ている様で、やっと包帯をしなくて済むようになりました。

あれからずっと毎日寝る前に薬を付け包帯を巻きそのまま一緒に寝て、朝起きて下に下りる時に足にビニールをかぶせて保護しての繰り返しでした。
このまま普通の爪に戻ってもらえます様に!

それにしても何も無い所で、どうして何かに引っ掛けた様に爪が根元から取れてしまったんでしょう?
今まで犬と一緒に暮らしていて始めての事でした。
ランスには かわいそうな事をしました。
他の子も気を付けたいと思います。

他の子達はみんな元気です!
素敵な里親様に出会えます様に。

どうぞよろしくお願い致します^^









ワンズ紹介4
2012年09月11日 (火) | 編集 |
こんばんわBONEママです^^

今日は兄妹犬最後の末っ子ハリー君の紹介です。

ハリーはベージュグレーの少し毛の長いタイプの男の子です。
子犬の時は育たないかと思うほど小さくて、ニック君の半分位しか体重がありませんでした。
子犬の頃は1番気を使って育てました。

それもあってか?
甘えん坊のオトボケキャラです。
とても愛想も良く、知らない方が呼んでも名前を呼ばれると走って来たりします。
末っ子で兄妹でも1番順位が低いので腰が低い子です。
トイプードルの紫苑にヘリクダリ、ユリのケージの前でヘリクダリ、行ったり来たりしてお腹を出してはホフク前進して這い回り、自分はケージの外にいてユリが吠えただけで、お腹を出して転がってしまいます。
毎朝ユリ達に合う度にそうなります。
「もう分かった分かった、起きて~!」と抱き起こしますが、2頭のケージの前でゴロンゴロンしてしまい、先に進んでくれないので、ちょっと大変です(笑)

そんなハリーなので当然ジャスミンやタクトには頭が上がらず、すぐにお腹を出して転がっています。
こういった性格の子は先住犬の居るご家庭でも一緒に暮らしやすいでしょう。

ただ子犬の頃から兄妹犬にかなわないので、ヤイヤイ文句を言っては周りを走り回り、兄妹犬にうるさいとしかられてはまたヤイヤイいう様な子でしたから、他の子より口数が多いです。

人間にも、デッキからお家に入りたい時やご飯を待っている時に、早く早くと口で訴えます。

しかしながら、ハリーの天真爛漫な雰囲気やまるでグレーのゴールデンの様な、なつこい性格はとてもかわいらしいです。
ドックランでも可愛いと兄妹の中では人気者です。

ハリーもドックランなどでフリーにしている時の呼び戻しや座れ ご飯前の待てなど出来ます。
ご飯前はジャスミンの様にお皿から少し離れた所でちゃんと私を見て待ちます。

お腹が空いてくると、近づいて来て私の指を口でハムハムして来ます。
赤ちゃんみたいに私の手から食べ物が出て来ると思っているので、他の子もやりますがハリーが1番ハムハムして甘えて来ます。
体はジャスミンよりすっかり大きいのですが、甘えん坊で子供っぽい子です。

車も通常は大丈夫です。
以前蜂に刺されて顔が腫れたとき、食事の後に腫れて来たので食べたばかりのハリーを乗せて慌てて獣医さんに行った時山道を飛ばしたせいか?
蜂に刺されて気持ちが悪かったのか?
吐いてしまった事があります。
その後吐いた事はありませんが、ハリーを乗せている時はあまりカーブの無い道を選んでやさしく走る様にしています。

ハリー君オトボケで明るくて無邪気で、ちょっとデリカシーは無いけど、いつもニコニコした可愛いキャラクターです。
とても素直な良い子だと思います。

ドックランでもハリーとジャスミンは一緒に暮らしたいなと言って下さる方が何組かいらっしゃるのですが、まだ正式なお申し込みはありません。

ご検討頂いている方は、お早めにご連絡下さいませ。

先住犬がいる様な場合はトライアルもして頂けますので、どうぞご相談下さい。
ハリーが居ると、きっと楽しい生活になると思います。
昨日ドックランに連れて行った時、特に教えていませんが持って来いをしていました!

ハリーが一生笑顔で過ごせる素敵な里親様の家族になれますように!
どうぞよろしくお願い致します。

ワンズ紹介3
2012年09月10日 (月) | 編集 |
こんばんわBONEママです^^

今日は兄妹犬の紅一点ジャスミンです!

ジャスミンは今いる兄妹の中では女の子1頭です。
濃いグレーに白ソックス、胸に大きく白が入っています。
体も女の子なので小さく16キロ~17キロ位です。

兄妹の中では小さいのに順位が高く、ハリーなどは普通に脅されていますが体の大きなランスでさえも足を痛くしているのをいい事に、前足を掛けてうなり、上位を主張されています。

嬉しくて私に飛び掛っている兄弟などにもイラっとする時があるらしく、前足ではたいてうなり怒ったりします。
おそらくアーニー兄ちゃん タクト その次にジャスミンが入っているかもしれません。
ランスは怪我しているので今は順位が低いです。
しかし1番低いのはいつでもハリーです(笑)

そういうとかなり強い女の子のようですが、人間には凄く甘えん坊さんです。
夜ランスが一緒に寝るのが気に入らず、階段で鼻を鳴らして待っていたりします。
一緒に寝るとベッドの足元に乗って来て寝ます。

抱っこして欲しいと、大きくなってからは上半身を座っている私の足の上に乗せて満足しています。
今のところはあまり他の人に慣れず、私の後ばかりついて歩きます。
外出の時に連れて歩いても、引っ張る事がありません。
リードがあっても無くても影の様に私にくっついて来ます。

最近はドックランで会う友人に少し慣れて来ました。
そのため今タクトに続いてお泊り体験中です。
ちょっと緊張していたようですが、ご飯もモリモリ食べたと連絡が来ました。

車も好きなので問題ありません。
手先が器用で、ドアは簡単に開けてしまいます。
なんと鍵も開けます。

警戒心は少し強めなので、車に乗っている時に通りかかった人などに吠えます。
ジャスミンも色々な体験をさせて心の広い犬になってもらいたいと、連れて歩いています。

女の子らしいジャスミン、お顔も可愛いのでドックランで声を掛けて頂いたりするのですが、いまいち寄っていかないので、天真爛漫なハリー君の方が人気者です。

しかし逆を返せば一度飼い主になれば、一途に思ってくれる事でしょう。

もともと近くにいますが、呼び戻し出来ます。
座れ、ご飯前の待ても上手です。
兄弟達と違って、少し離れた所でちょんと座って、私の目を見て待っています。
お皿から20センチ位に顔を寄せてよだれをたらしてフードをガン見のタクト  ランスと大違いです。

まぁ ずる賢い所もありますが、他の子に比べると上品です。
女の子はそういった所がありますね^^

ちょっぴり繊細な女の子ジャスミンを本当の娘の様に少しチヤホヤして下さる素敵な里親様を募集中です。
ジャスミンは自分で自分を可愛いと知っているタイプの女の子です。
きっと里親様のご主人やストーカーされた奥様あたりがメロメロになってしまうかもしれませんね(笑)
とても可愛い子です。

最初は人見知りだと思いますが、よろしくお願い致します。

お写真の載せ方勉強中です。
もう少しお待ち下さいませ
少しさかのぼってブログを見て頂けると、それぞれの写真が載っていますので、ご覧下さいませ。



ワンズ紹介2
2012年09月03日 (月) | 編集 |
こんばんわ^^
BONEママです。


今日は兄妹犬のタクトです!

タクトは薄めのタンが入ったブラックタンの短毛です。
男の子でランスと同じ位のサイズです。

タクトは人間には良い子で従順なのですが、ドックランに行った時にアーニーの兄妹犬のエリスちゃんを脅してボールを奪うと言う感じの悪い事をしたので、ランスと2頭でチョイ悪ブラザーズと仲間内で呼んでいます。

お散歩も少し前に出やすい傾向があります。

車は大丈夫で一緒にお出掛けしても良い子にしています。

先日洗った夜、寒いといけないと思い寝室でランスと一緒に寝ましたら、タクトは時々こっそりベッドの足元に上がって来たりランスと一緒に長座布団で寝たりしていました。
トイレは朝までしませんでした。

一緒に休む分にはイタズラも全くありませんでした。

タクトは結構飼い主が好きで、ストーカーしたい方です。
黙ってくっついて歩きます。

最近のブームとしてはお風呂に入っている私を洗面所で待つのがタクトブームらしく、毎日シャワーを浴びようとするとついて来て横になり私が出て来るまで私のスリッパに鼻を突っ込んだりしながら大人しく待っています。

どの子もそうですが、訳も分からず物を壊しまくる、所かまわずハシャギ回って困る。
「この悪ガキ~!!!」と言う状態を過ぎ始めた様で、人の様子を良く見る様になって来ました。

もちろんタクトもドックランでの呼び戻しや簡単な座れご飯前の待てなどは出来ます。
1頭づつ教育してあげる時間がなかなか取れないのですが、教えればすぐに覚えてくれると思います。

お風呂に入れてみたらランスよりも大人しく洗われていて良い子でした。
うちの犬は山の中での生活の為、人に合う機会が少ないので私達ばかりに慣れて他の人に興味を持たなくなっても困ると思い、ドックランやアウトレットなどに連れ出したり、買出しに行った時にカートに乗せてホームセンターでたくさんの人を見せたりする様にしています。

先日りんどう湖の花火の最終日、マリー家の皆さんと一緒に花火を見に行った際お供したのがタクトでした。
うちの犬は基本的には雷を怖がる子は居ませんが、花火となるとエルザでも目が点になっていたので、タクトには首輪以外に胴輪も装着して、1頭だけ連れて行って来ました。

最初空砲に驚いて後ろを振り返っていましたが、私と一緒に座って背中を私にしっかり付けて足の間に座ったまま最後までパニックにならずに一緒に鑑賞しました。
やはり犬ですから大きな音は怖いのですが、飼い主と一緒なら頑張って我慢できると言う事が分かりました。
人混みに少しもまれましたが、大丈夫でした。

先日から友人の協力を得て、子犬達にお泊り体験をしてもらっています。
子供のうちに色々な体験をしないと、環境が変わっただけで参ってしまう様な繊細な犬になっても困ります。
2日間位づつよそのお家で生活体験です。

トップバッターがタクトでした。
とても良い子で、すぐに慣れ一緒に寝たりとてもラブリーだったそうです。
友人のワンちゃんとも仲良く出来、楽しそうでした。
私が帰って来る?と聞いたら「もう一泊して来ます!」とばかり車から降りず、翌日も車に乗るのを嫌がったとか。
しかし帰って来たらすぐにまたストーカーでした(笑)

少し真面目で頑固な所のある子犬だったので、どうかと思いましたが思ったよりスムーズに環境の変化に対応できる子だという事が分かりました。

嬉しい時などに、洋服の端をちょいとくわえて引っ張ったりして怒られたりしますが、とても可愛い子です。

身近に置いて一緒に生活して下さる里親様を募集中です。
タクト君をよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。