ドッグカフェを営みながら、放棄犬の一時預かりボランティアや個人での保護活動の日記、看板犬やお客様わんこちゃんとのふれあい日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅くなりましたが・・・
2013年01月19日 (土) | 編集 |
こんばんわBONEママです。

お正月はとっくに過ぎてしまいましたが、明けましておめでとうございます。
年末年始は仕事が忙しく仕事とアニマルズのお世話で精一杯でしたが、お正月が終わり少々落ち着いてまいりました!

忙しくしている間に元子犬達は立派な1歳児になりました。
思い返せば1年前の年末。
年末年始の大忙しの時に子犬を1腹分抱えて寝る間が無いほど忙しかったのを思い出します。

それも極寒の那須高原、マイナス5~10℃になる事も多く子犬の為に暖房をガンガン焚いて、灯油を買いに走っておりました。

でも何とかみんな無事に育ってくれました。

でも結構寒がりなので大人になってもストーブの前にみんなでゴロゴロしています。

現在の里親様募集中の子達は、1歳半の懐こい猫 男の子のガブリエル君

1歳になった猟犬系洋犬ミックスの男の子3頭 タクト ランス ハリー君
女の子のジャスミンちゃんです。

お散歩の引きも無い子が多く扱いやすくなって来ました。
今後も里親様を募集して行きますので、今年もよろしくお願い致します。

また性格なども時々載せて行きますので気長に更新を見守って頂けたらと思います。
なかなか更新出来ずでご心配お掛けして申し訳ありませんでした。
ちなみにBONEパパも元気です。


う~しかし!
未だに写真が上手く載せられない
何とかせねばと焦るBONEママなのでした。
             




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お返事遅くなりました!
グレイス達がお世話になっております
みんな元気との事、本当にうれしいです!
いつもありがとうございます。

グレイスを引き取ったのは宇都宮の愛護センターですが、収容されていたのは今市の処分センターだったと聞いています。
もう処分の為今市まで行ってしまっていたのを宇都宮まで戻してもらっての引き取りでした。

保護時は骨と皮の様にやせ細り、怖い目にあったと見えまっすぐ立てず匍匐前進でへっぴり腰でした。
歩かせようとすると私の足の間に挟まっていないと怖いらしく足の間に入って来てしまうので、歩きにくくて一緒に転んでしまいそうだったのを思い出します。

体には咬まれた様な傷跡もあり全身ダニが付いていました。
それもヤマダニでは無く、細かい白いダニでした。
お腹にもたちの悪い寄生虫がたくさん居て、駆虫も3回も必要でした。

足も茶色に染まっていたので、おそらく管理の悪い繁殖場かゲージに入れたままの飼い主だったのではないかと思います。

何も知らない様子でしたし、散歩もした事がない様でした。
またそんな状態でしたがフィラリアは陰性だったので、屋内の繁殖場にいて他の犬種のオスとかかってしまい、繁殖に使えなくなってしまって捨てられたのではないかと、想像ですが思っています。
おそらく初めてのヒートでかかってしまったのではないかという感じでしたので、1歳になるかならないかだったかもしれません。

しつけは何も入っていませんでしたが、人は好きでしたので野犬ではなく人が育てていたのは間違いないと思います。
ただ捕獲された時に怖かったのか?
飼われていた所の人が怖かったのか?
棒を持った人が居たり、車の後ろに乗せようとした時などに、時折怖くなってパニックになったりしていました。

確かに収容されていた時のへっぴり腰の写真があまりにも可哀相で目にとまった子でした。

しかし今こうして素敵なご家族と楽しく安心して暮らせている事が、グレイスにとって最高の幸せです。
たくさんの犬達が今でも毎日命を落としています。
その中でグレイスは本当にギリギリの所で助け出された強運の子です。

里親になって下さって本当にありがとうございます。
これからもグレイス達をどうぞよろしくお願い致します^^




2013/03/07(Thu) 14:37 | URL  | BONEママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/15(Fri) 11:25 |   |  #[ 編集]
お久しぶりです
ジンジャーパパさんこんばんわ!
コメントありがとうございました。

ジンジャーちゃんを可愛がって下さって、本当にありがとうございます。

しつけには手を焼かせてしまっているようですが、ジンジャーちゃん元気との事でとても嬉しいです。

以前ご相談頂いていたので、心配していました。

早いもので、もう1歳になりましたね。
うちに居る兄弟は男の子が
多いので体重20キロ以上の子が多いです。

ジャスミンだけは女の子なので、小さいです。
ジンジャーちゃんは大きくなりましたか?

ジンジャーちゃんは小さいときから、何にでも興味津々で腕白ちゃんの可愛い子でした。

頭が良い子は子供のうちイタズラも激しく、しつけも苦労する場合がありますがしつけが入り落ち着いて来ると本当の相棒のように素晴らしい犬になったりします。

亡くなった初代看板犬黒ラブのノーテイー君がそうでした。
一番苦労しましたが、一番良い子でした。

これからもジンジャーちゃんをどうぞヨロシクお願いいたします!
2013/01/29(Tue) 08:31 | URL  | BONEママ #-[ 編集]
ご無沙汰してます
こんばんは。久しぶりにブログを読ませて頂きました。ミモザ(ジンジャー)を譲って頂いたパパです。長く一緒だった猫ちゃんが二匹もいなくなってしまって、すごく辛かったでしょうね。私達もジンジャーを家族に迎えて、一歳の誕生日を越せましたが、そんな日が来るかと思うだけで、切なくなります。今は元気一杯で走り回っています。しつけは苦労していますが、ジンジャーがくれた幸せを大事にしていきたいと思う毎日です。普段のお世話はママが頑張ってくれてて、パパは毎朝の自転車ランニングが日課です。
2013/01/24(Thu) 22:56 | URL  | ジンジャーパパ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。